園長あいさつ

私の願いは海の星幼稚園の祈りのことばに平和の実現を子どもたちの中にこめています。

なかよく・・・お互いを大切に思いながら、誰とでも仲良く遊ぶ子は平和な子(人)
げんきに・・・元気な子どもは平和をつくり出す子(人)
みんなかみの子・・・神さまにもまわりの人にも愛される子は平和に生きる(人)

このようにイメージしながら主のみてにゆだねて、この平和の和(輪)を全世界に、宇宙にと、拡げたいという大きな夢を描いてみました。
実現に向かっての一歩を踏み出しています。

皆さま、ご一緒に歩みませんか?

海の星幼稚園の歴史をご紹介します。

morning海の星幼稚園は、1962年に援助マリア修道会が従来あった小さな幼稚園を受け継ぎました。その後1995年に学校法人信望愛学園に合併し、今年で57年目を迎えます。